2020年の活動をまとめました

2020年は予想もしていなかった「緊急事態」になり、多くのイベントが中止になってしまいました。
しかし、オンラインでのレッスンを開始したり、オンラインセミナー・勉強会を開催、「こどものうた・童謡部」を立ち上げたり、リモートで共演したり、、といろいろな挑戦も出来ました。

活動をまとめましたので、ぜひご覧ください!


対面レッスンに戻りました

「レッスン室」でのレッスンに戻ったので、ごあいさつの後は「Piano Maestro」に挑戦!
こどもたちにも人気のアプリです。


その後は「ピアノ」のテキスト。
 
そして歌も練習しています。

時間があれば「音当て」したり、作譜アプリで楽譜を作ったりしています。

 

アプリを使ったレッスンを、みんな楽しみにしていたようですよ。


オンラインレッスンで笑顔になる!

休園、休校が一部の地域を除いて続き、
こどもたちもストレスをかかえています。
 
大人も、外出を控えたり、
いつになったら日常生活にもどれるのか、、
と不安になったり、ストレスの多いこのごろ。
 
ストレスが多い時こそ「音楽」が
気分転換になり、
ストレス軽減になるのですが、
イベントは中止だし
レッスンにも行けない状況だったり。
  
オンラインレッスンでしたら
お家から出ることなく、
レッスンを継続することができます。
  
私の教室でも
歌、ピアノのオンラインレッスン
行っています。

お問い合わせはこちら

 ※動画使用許可済み

レッスンを体験して、実感してください!

そろそろピアノを習い始めようかな? 歌もいいな?

と考えていらっしゃる方は どうぞ体験レッスンにお出でください。

 

以前習っていたけれど中断していた方もどうぞ!

 

キッズからシニアまでレッスンにいらしています。

 


 

お申し込みはこちらへ。

大阪の教会で演奏してきました

2020/2/8、大阪の天満教会で和歌山在住のソプラノ瑞樹比美香さんと演奏させていただきました。

主催は「合唱団とりま」さん。
無指揮者、無伴奏で混声7名で歌っていらっしゃいます。
聴きあいながらハーモニーを作るその歌は、天からの声のようでした。

今回は異ジャンルの組み合わせによるコンサートで、クラシックを歌う「合唱団とりま」さんと、私と瑞樹さんの他はシンガーソングライターの方々。
とても面白いコンサートだったと思います。
お客様も皆様笑顔で、出演者も楽しく演奏させていただきました。

天満教会の礼拝堂は美しく、響きも良い感じで、また演奏したい会場でした。
声を掛けてくださった「合唱団とりま」さんに感謝し、出演した皆様には「お疲れ様でした。ありがとうございました。」と申し上げます。